ネスレ様

コーヒー豆の粉塵対策として、バグフィルタ集塵機を導入したいが、
設置スペースが、本当に狭いところでということで、
ホームページをご覧いただいて、
お問い合わせ頂きました。

静岡にある工場へ、現場を見に行くと、
本当に狭い場所でした。
一般のバグフィルタ集塵機では、設置が困難そうでしたが、
弊社の取り扱う集塵機だと、
現場で検証した結果、スペース的にも、設置が可能でした。

屋上での設置で、
他の回転機器との共振の問題もあり、
設置場所については、場所が狭いし、色々と苦慮しましたが、
最適な位置が決まり、
設置工事完了後は、とても喜んでいただけました。

今回は、
フィルタ面積が、
24㎡の分が一つ、
48㎡の分が一つ、
144㎡の分を二つ、
設置させて頂きました。

バグフィルタ集塵機本体、また設置工事も含め、合計2000万円ほどとなりました。

※場内は写真撮影が禁止のため、イメージ写真です。

次の記事

家畜飼料製造プラント